2010年05月20日

福島氏、普天間の閣議了解に反対=首相、協議継続を要望(時事通信)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は17日午後、首相官邸で鳩山由紀夫首相と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する政府方針に県内移設が盛り込まれた場合、閣議了解に応じない考えを伝えた。これに対し、首相は「今後も話し合いを続けていきたい」と述べた。 

補助人工心臓2つ装着に成功 阪大、自宅で移植待機、外出可(産経新聞)
内閣委員長解任決議は否決(産経新聞)
男性2人刺され死亡=現場マンションの男を聴取―大阪府警(時事通信)
復元住居を壊す、中学生送検=器物損壊容疑―静岡県警(時事通信)
B型肝炎訴訟 長妻厚労相 「議論尽くされていない論点多い」(産経新聞)
posted by フジヒラ カナメ at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。